たびなび さうさう

旅のまとめ

淡路島旅行①ウエスティンホテル淡路に泊まってきました😊おすすめの食事処など楽しみ方いろいろです!1泊2日滞在記

こんにちは、さうです

 

今回は兵庫県の淡路島へ行った時の、旅レポです。

 

1泊2日の旅でして、エスティンホテル淡路に滞在しました。

 

総合的に宿泊以外でもかなり楽しめるホテルになっていますので、今回は楽しみ方を伝授していきたいと思います。

 

 

 

 

まず車で到着すると、ドアマンさんが迎えてくれます(*'▽')

フロントは2階なので、エスカレーターで上ります。

 

フロント入ったところです↓ 
f:id:usagidon410:20180608132958j:image
f:id:usagidon410:20180608132845j:image

 

瀬戸内海のような青。

 

f:id:usagidon410:20180608132829j:image

 こちらがフロントです😊

広々としています(*'▽')

 

ここで

①WESTIN淡路の楽しみ方その1

 

フロント向かって左側に注目!!!f:id:usagidon410:20180608132849j:image

 

めっちゃ可愛い赤いお花型の椅子があります🌸🌸🌸

WESTIN淡路のポストカードにも描かれているぐらいなので、

このホテルのみどころのひとつなのでしょう!

f:id:usagidon410:20180608132854j:image

それにしてもかわいい💛写真を何枚も撮ってしまいました(●´ω`●)

 

 

 

②WESTIN淡路の楽しみ方その2 おすすめギフトショップ

 

このお花の椅子とフロントの間にあるのがショップです😊

淡路島のお土産だけではなく、ウエスティンホテルの公式グッズがならんでいます

f:id:usagidon410:20180608133002j:image

おすすめはこちらのワッフルクッキー!!12個入りで600円!!!

お土産にちょっと渡すのにはいいかんじです!(ウエスティンって入ってたら少し見栄えもしますしね(笑))

 


f:id:usagidon410:20180608132953j:image

こちらはウエスティンホテル淡路の公式キャラクター、ラスティンのグッズです🐇

かわいい!!!

体重 たまねぎ3個分 身長 たまねぎ6個分だそうです(笑)

設定もかわいいですよね。

 

 

 

 

③WESTIN淡路の楽しみ方その3 おすすめパンや

 

赤いお花の椅子の近くにベーカリーがあります。

ペッパー君が入口にいるので目印になります。

f:id:usagidon410:20180608132904j:image

 

 

 ラスティン型のかわいいパンもあります💛🐇↓f:id:usagidon410:20180608132841j:image

 

 

 

 

 

ですが、私のおすすめはこれ!!!

藻塩バターパン✨✨✨

f:id:usagidon410:20180608133006j:image

バターがしっかりしみ込んでいて、すこししょっぱくてすごくおいしい(*^_^*)

3つで200円でした♪

藻塩というところが淡路島感もあっていいですよね💛

 

藻塩は淡路島名物なのですよ(*'▽')

 

かの藤原定家百人一首でこううたっています。

 


   来ぬ人を まつほの浦の 夕なぎに
    焼くや 藻塩の 身もこがれつつ

 

鎌倉時代から淡路島は藻塩で有名だったのですね(*^_^*)

別記事でまた出しますが、まつほの浦→松帆の浦も淡路島にある地名です!

 

 

④WESTIN淡路の楽しみ方その4 おすすめレストラン

 

こういった少し良いホテル滞在となると食事のとり方が分かれてくると思いますが、、

わたしがお勧めしたいのは、ホテルの管内ではないにせよ、ホテルから通路がつながっていて、全て屋内を通っていくことができるお店、ハッピーハンバーグです✨雨が降っていても大丈夫です。

夢舞台の中の展望レストランの1階にあります。

 

 

f:id:usagidon410:20180608132909j:image

 

 

 

 

淡路牛のハンバーグです(●´ω`●)

美味しいです✨ホテルディナー感はありませんし、カジュアルな雰囲気の割には値段はそこそこ(といっても2000円以内ぐらいではあります)します。

しかしお味はとてもおいしかったので、値段や雰囲気さえそこまで気にしないのであれば、お勧めです!!

せっかく淡路島来たなら淡路牛食べましょう!

f:id:usagidon410:20180608132926j:image

 

 

 

 

⑤WESTIN淡路の楽しみ方その5 ちゃっかり

 

こちらロビー階にある、バー兼カフェのようなところを上から撮ってます。

f:id:usagidon410:20180608132825j:image

土曜の夜だったせいか、ピアノ生演奏がやっていました。

ちゃっかり聞けてラッキーでした(笑)

 

 

 

 

さてさて、楽しみ方とは別に、お部屋についてですが、こちら↓

f:id:usagidon410:20180608132915j:image

広いし綺麗です(*^_^*)

窓はオーシャンビュー✨(夜の写真なのでわかりにくいですが、、)

化粧水関係がアメニティとしてなかったので少し残念でした。

シャンプーコンディショナー、ボディソープ、ボディミルクはあります。

 

⑥WESTIN淡路の楽しみ方その6 安藤忠雄建築

 

 

なんといっても安藤忠雄建築✨✨

 

私たちは翌朝、チェックアウトした後に見学しました。

車はホテルの駐車場におきっぱなしです。


f:id:usagidon410:20180608132935j:image

 

 

結構な広さと見どころ感のある安藤忠雄建築°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
f:id:usagidon410:20180608132931j:image

↑こちらはね、これでもすっごく景色が良かったのですが、、他の季節に行くと花が沢山咲いていて色とりどりとってもきれいだそうです(笑)

 

こちらのしゃしんは冬模様です(笑)

それでも見ごたえあったので、冬だからといって見にいかないのはもったいないです!!絶対に行ってください!!

 

 


f:id:usagidon410:20180608132948j:image

↑お部屋にもシェル模様の絵があったし、ウェスティンホテル淡路さんのひとつのモチーフかもしれませんね★


f:id:usagidon410:20180608132859j:image

f:id:usagidon410:20180608132837j:image
f:id:usagidon410:20180608132945j:image

 

 

 

以上になります。

 

いかがでしょうか!

 

日によってはウェスティンホテルの割には安く泊まれる。

安く泊まれる割には、ホテル内で楽しめることがたくさんある。

いいホテルでしたね!

淡路島へ旅行の際はぜひおすすめですよ(*´▽`*)
f:id:usagidon410:20180608132922j:image