たびなび さうさう

旅のまとめ

淡路島旅行③お土産もお食事もここで完璧!うずの丘 大鳴門橋記念館

 

こんにちは、さうです

 

今回は、淡路島旅行の最終章ということで、うずの丘 大鳴門橋記念館について書きたいと思います。

 (内容は2018年3月時点の内容です)

 

まず住所

 兵庫県南あわじ市福良丙947-22

 

淡路島の中では結構南のほうにありますね。

本州からだと少し遠く感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、是非行ってほしいお勧めスポットなので、その魅力について書いていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

①フォトジェニック!インスタ映えしそうな工夫がたくさん

f:id:usagidon410:20180621111832j:image

こちら、うずの丘名物の♯おっ玉ねぎです✨

私の身長(156センチはゆうに越している大きさだったのでたぶん2メートルぐらいはあります(笑)

すごく大きいのと瀬戸内海を見渡せる立地とで、インスタ映え間違いないですね!


f:id:usagidon410:20180621111910j:image

うずの丘の中です。

内装も内装で、うず潮を現したテーブルや天井飾り、玉ねぎ型の椅子など、思わず写真を撮りたくなるようなものであふれています(*'▽')

 

 

 

 

②地元の食材をフンダンに使った絶景レストランうずの丘🌊🌊🌊
f:id:usagidon410:20180621111839j:image

まずは2階にある絶景レストランうずの丘🌊🌊🌊

 

 メニューはこんな感じです↓↓↓

f:id:usagidon410:20180621230858j:image
f:id:usagidon410:20180621230846j:image
f:id:usagidon410:20180621230842j:image
f:id:usagidon410:20180621230850j:image

見てのとおり、すこーし高めですね(;´・ω・)(;´・ω・)(;´・ω・)💦

どれも選びにくいぐらい魅力的なメニューばかりですが、やや高い!!といった印象からスタートだったのですが、

 

 

 


f:id:usagidon410:20180621111828j:image

窓側のお席にしていただけたせいか、美しい瀬戸内海の景色が、、°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

こんな景色の中お食事できるのなら、悪くはないなあ~と。

 

 

 


f:id:usagidon410:20180621111851j:image
f:id:usagidon410:20180621111844j:image

そして肝心のお料理!!!!!

淡路牛のローストビーフ丼と淡路島カレーです😊

 

淡路島カレーの方は結構インスタジェニックな見た目ですよね(*'▽')

ごはん部分が淡路島のカタチを現していて、たまねぎがうずしおだそうです(⋈◍>◡<◍)。✧♡

かわいいいいいい💛💛

 

味はというと、、たまねぎがめっちゃくちゃ甘くて感動!!その一言につきますね!!(笑)

 

ぼーっと玉ねぎを口にいれてむしゃむしゃしていたら、

口の中があまーい味で満たされていて、

「え!?!?自分今なに食べてたっけ!?」

ってなります(笑)

 

こんなに甘い玉ねぎはさう史上食べたことがありません。

びっくりです。

 


f:id:usagidon410:20180621111914j:image

私たちは窓側の席にあたって、瀬戸内海の景色を堪能しましたが、中のお席も楽しいかもしれません。たまねぎ型のテーブルかわいい♪

 

ご当地バーガー全国第一位の淡路島バーガー
f:id:usagidon410:20180621111823j:image

1階の外の売店のようなところで売っている、こちらあわじしまバーガー°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

なんと全国ご当地バーガーグランプリで1位をとったことがあるのです!!!

 正直、めttっちゃくちゃうんっまい!!!!!!

②で紹介した絶景レストランとこちらと両方行きましたが、こちらの方が断然お勧めです!!(もちろん②のレストランも美味しいのですが、値段がそこそこするのと時間もかかるので)

 

急いでいる方はちょっと寄って車のなかで食べるもよし、外の椅子で食べるもよし、とにかく美味い!!!

また食べたいなーというおいしさでした!!!

 

 

④たまねぎキャッチャー
f:id:usagidon410:20180621111902j:image

これね、玉ねぎ1個とれるかどうかもわからないのに100円!?て思うかもしれませんが、安心してください(笑)

玉ねぎ1個とれれば、淡路島産たまねぎ1キロと交換してくれます!!!(笑)

 

 

当方挑戦しましたが失敗、、、

結構人気で並んでましたが、たまねぎあなどるべからず、結構難しいです。4人に一人ぐらいはゲットしてたかなーというかんじですww

 

でもデートやお子さん連れの方だと結構盛り上がると思いますよ(*^_^*)

小さい子がわいわい見てました。

 

 

 

 以上です。

このほかにも、淡路島のお土産コーナーや休憩できる椅子などもばっちりあるので、観光と休憩と両方できてしまう便利施設です(*^_^*)

おすすめです!